賃貸Data Bank > 物件一覧 > 横浜市 > オーベル横浜鶴見二見台
オーベル横浜鶴見二見台
 標高約30mの高台、二見台。

物件トップ

オーベル横浜鶴見二見台

概要

分譲

標高約30mの高台、二見台。中でも見晴らしのよい眺望が開ける好立地。横浜を彩る夜景も、朝日が照らす湾岸線も、晴天に映える富士山までも望む贅沢。広がる視界が心を解き放ち、深いくつろぎで充たしていきます。 江戸時代より風光明媚な丘と謳われ、横浜を一望できる地に誕生。總持寺の杜に連なる豊かな緑と静謐に包まれた住環境の中、洗練された外観が優雅さを漂わせる全58邸のレジデンス。 閑静な高台の邸宅街に溶け込む、落ち着いたブリックカラーの二丁掛けタイルで設らえたシャッターゲート。 敷地のコーナーや車・人の出入口付近にはクスノキなどをシンボリックに配し、緑豊かな丘の上の邸宅に相応しいランドスケープを描きます。 住まう人を優しく迎え、同時に守り抜くよう、寛容と厳格を備える門構えとしています。水平のラインを強調したルーフが安定感を強調し、壁面には深い陰影をつくり出すボーダータイルや自然石を採用。シンボルツリーとなるシマトネリコは、上品な立ち姿を見せる株立ちとしています。風除室の窓の外にはテラコッタ調仕上げのルーバーを配し、庇の上げ裏には木調仕上げを施すなど、レジデンスの顔となるエントランスに、豊かな表情を演出しています。 ベージュの床タイルと自然石の壁面を中心に構成された落ち着きのあるラウンジ。一面の窓や地窓からは、シンボルツリーとなるシマトネリコやソヨゴなどの緑を望み、柔らかな自然の光を感じる、くつろぎのひとときを提供します。さらに、エントランスから続くボーダータイルや自然石の壁とも相まって、内でありながら外と緩やかにつながる、丘の上の邸宅を象徴するような穏やかな空間となっています。

物件名オーベル横浜鶴見二見台
 
住所

神奈川県横浜市鶴見区鶴見1丁目6地図

 
交通JR京浜東北線・根岸線 鶴見 徒歩10分
私鉄京浜急行本線 京急鶴見 徒歩11分
私鉄京浜急行本線 花月園前 徒歩5分
 
賃料未定管理費
 
間取り面積
 
築年月2014年02月構造地上4階建て地下1階
 
駐車場 30台(料金1万9000円~2万4000円/月、平置式1台・機械式29台)

空室情報

更新日:2021年10月20日

階数間取り面積賃料管理費敷金 礼金詳細問合せ
4 階3LDK75.26㎡185,000円15,000円2ヶ月1ヶ月詳細問合せ

※物件によってオーナー様の都合により、掲載できない非公開物件もございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

※上記タイトルの▼をクリックすると、階数・間取り・面積・賃料・管理費・敷金・礼金の並べ替えができます。

オーベル横浜鶴見二見台に関するお問合わせ・ご相談はこちらから
フリーダイヤル

0120-555-285

携帯電話・PHSからもご利用頂けます。

受付時間 10:00~19.00

定休日:無休(年末年始を除く)